思う存分あそび、つぎから次へと経験を深めることができる、とても大事な園庭がひろがります。 竹宝保育園には園庭の理念があります。
落葉樹と常緑樹がバランスよく植えられ、夏は木陰も多く、強い日差しから肌をまもり、
冬は葉を落とした木から木漏れ日がさしこむ心温まる空間です。
   
   
   
   
「こんなん、どう?」 「いいことかんがえたよ!」 そんな声が園庭に響きます。好奇心と探究心と冒険心をそそる園庭です。
   
  デッキは外と部屋の間の空間
絵本やおやつもここで楽しめます。
ケンパでいこう!  
 
 【 かまど 】
  焼いたり煮たり、温めたり・・。
  うれしい会話がはずみます。
 【 どろんこコーナー 】
  水が流れてきて、
  どろんこあそびができます。
 
 
ちょっとねそべってみたら、
きれいな青空がひろがっていた!
 
 
  園庭には興味津々のすみっこがあちこちに・・・。
起伏のある庭をこどもたちは自然にのびのびと 動きまわります。
石、れんが、木、土、砂、水・・・、いろいろな素材に触れ、
あそびがつぎからつぎへと沸いてきて、より面白いものへと子どもたちは工夫していきます。
 
四季おりおりの美しさが心を育てます。ここで過ごしたそれぞれのシーンが心に深く刻まれます。
   
   
   
 
季節の移り変わりを肌で感じることができます。
 
   
 
↑ページの先頭へ
  お問い合わせ 苦情の受付・報告 会計報告/法人現況報告書
本Webサイトに掲載されている全ての内容に関する著作権は当園に帰属します。
これら内容の全体または一部について、当園の許可なく、複製、転載または配布する事を禁じます。
Copyright (C) Chikuhou Kindergarten. All rights reserved